スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

働く職場について。 

CAT達の人気ブログランキング


今日は、自分が過去に働いていた職場について、

あれこれ書いてみたいと思います。


職場と言っても、

環境というのはさまざまです。


例えば、残業などを払わないという

基礎的な、労働基準を遵守していない職場も、

確かにありますし。


それとは違って、

職場で働く従業員をとても大切にする職場もあります。


また、別の会社では、

あるクラスになると、とたんに仕事の付加が無くなり、

下のものばかりが、苦しい思いをするという、

同じ会社でありながら、2極化されているところもあるでしょう。



こういうことは、

経営トップの考え方に起因します。

ところで、

私は、医療食業界に従事していました。


はっきり申し上げて、

従業員は、ほとんど奴隷扱いです。

経営トップの考えとして、

自分の会社の現場に来るような人間には、

ロクな人間がいないとお考えなのでしょう。


それゆえに、

残業も付かない、

残業が計算されないということは、

労働保険料の申告の数字が、著しくおかしいということになります。
(専門用語で、確定保険料算定基礎賃金集計表という書類があります。)

そして、ひいては労災の保護が、

適切に受けられない可能性すらもあるということです。

このような事実の一角で、

トップの考え方というのが、はっきり理解できます。


また賃金も、とてつもなく安いです。


ですが、そういう場所で働いている人というのは、


社会は厳しいものだ!とか、

会社の上層ばかりが、美味しい思いばかりしているとか!

人生は苦しみの連続だ!とか、

あんまり良い思考を持ってはいません。


また、経営側も、

ロクな従業員がいないとか、

目を離せば、何するか分からない!!とか、

お金を任せられるほどの人間がいない!!とか、

従業員に恵まれない!!とか

従業員に不満ばかり言っている傾向が、

物凄く強いです。



こういう従業員、各人の思考と、

従業員に、不満ばかり言っている会社の経営者とが、

現実に繋がってしまうのです。


今でこそ、

客観的に判断できますが、

その当時は、

この会社は上でも下でも、

不祥事が絶えないところだな!と、

いつも思っていました。



従業員を信じない経営者。

会社を信じない従業員。


これでは、発展どころの話ではありません。


私は、医療食業界には、

それ以来、近寄る事すらしていません。


川島さん監訳の本にも、

病に焦点を当てる事を、

あんまり良いように書いていませんでした。


自分の視界に広がる現象というのは、

貴方の心のイメージです。


看護師さんや、栄養士さんとかは、

激怒されるかもしれませんが、

これは、量子力学の学会でも公式発表されている、

事実です。


看護師さんや栄養士さん、その他理学療法士さんや、

臨床心理士さん、放射線技師さんなども、

不快に思われるとは思います、


それでも、

心を映し出しているのが、

貴方の現実の世界です。



働く職場というのは、

ネットビジネス上でも、

結構大切な要素になると思います。


環境は関係が無いという見解も、

引き寄せの法則内では、確かに書かれてはいます。


ただ、病気というものを、対象にして働いている場合は、

クリアリングなどに、相当な時間がかかる場合もあります。
(クリアリングに関しては昨日の記事をお読みください)


この話は、自分の経験から話を書いています。


あくまで、医療に関係する場合です。

きっと、その他の職場とは大幅に違うと思います。


特にメンタルの部分では、

際立って、

ネガティブな影響を受けやすい場所であると思います。


ここで、昨日の話しと重複するのですが、

もう一度、クリアリングに関して、

簡単に書いてみたいと思います。


職場で起こってくる現象というのは、

貴方の持たれている周囲のイメージと、

自分の心の持ち方の両面によって構成されています。


周囲が持っているイメージというのは、

あくまで、履歴書などの表層だけで、

貴方の内部にまで入り込んだ人間の判断ではありません。


多少のコミュニケーションなどもあるとは思いますが、

それも、会社用に自分を作っての仮装的なものです。


ただ、会社に勤めさせてくれていることを感謝すれば、

大方は上手く行きます。


(医療職の場合は、
仕事が増えてありがたいというのが、
患者を増やす事になりますので、
ここで、納得する事が難しかったですね・・・・・・・)


そして、会社などで起こった現象に対する、

自分の感情を整理します。


職場環境や、その日に起こった出来事によっては、

時間の掛かり方に大小があるとは思います。


最終的に、

青い空になって、雲を見ている感じになればOKです。


そして、感情が安定した中で、

ネットビジネスの作業を、

感謝と繁栄のイメージをもって行う。


そうすれば、成功への距離はどんどん近くなります。


職場や会社の性格というのも、

ある程度は知っておいたほうが良いかもしれません。


確かに、最終的には関係ありませんが、

メンタル面とかで、

おかしいなと感じるのであれば、

転職されても良いかもしれません。


メンタル面で、辛いな~と、

どうしても辛いな~と思う事は、

怖い事に、永遠に続きます。


断ち切ることも大事です。


今は、素晴らしい商材や、本がたくさんあります。

簡単に人生を変えれます。

後は、貴方の行動だけです。

本当ですよ。



お帰りは人気ブログランキング


スポンサーサイト
[ 2008/03/14 20:36 ] アフィリエイト日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toushinow.blog112.fc2.com/tb.php/151-382f13cb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。